読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しい時間、趣味や仕事など

人生を楽しくするためのブログです

記憶術で公認会計士に合格

日本経済の復活のみ投資が立たないまま多くの企業が倒産したりリストラしたりしています。こんな時代には国家資格を取得して、長引く不況に対処しようとする流れが来ているようです。個人が不況の波に対抗するための最も有力な手段が国家資格の取得と言えるでしょう。

しかし、人気の国家資格を取得するためには普通の勉強をしていては無理です。そこで最近注目されているのが記憶術をマスターして効率よく勉強することなのです。

国家資格の中でも特に注目を集めているのが公認会計士です。日本の3大国家試験と呼ばれる資格のひとつが公認会計士なので、難易度も国家資格の中では最高クラスのものです。

公認会計士は、法律による財務諸表の監査業務に携わることが認められる唯一の職種です。就職に有利なのはもちろん独立開業も夢でない資格になっています。

公認会計士の合格率は9%程度と、超難関の国家試験となっています。そんな難しい試験に合格するためには内藤誼人氏の脳内心理記憶術をマスターするのが最短の方法です。

新潟県に住んでいる私の友人の大村さんは、女優の上戸彩にそっくりな美人で頭もいいのですが、猛勉強しても公認会計士に合格しませんでした。しかし、この記憶術のおかげで、去年ようやく合格することができたのだそうです。