読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しい時間、趣味や仕事など

人生を楽しくするためのブログです

手ブレ補正

初心者の方がデジタル一眼レフカメラを購入するときに、やたら手振れ補正機能を重要視する人が多いようですが、本当に必要な機能でしょうか。確かに手振れ補正機能は、アナログカメラからデジタルカメラになってからできた、特徴的な機能であるのは間違いないと思いますが、手振れ補正機能を過信しすぎると、失敗することが多いので、普段から自分の撮影テクニックに気を使う方が確実な写真撮影を実現することができると思います。特にキャノンのカメラなら、高感度撮影時のノイズが少ないので手ブレ補正がなくても手持ち撮影でも十分に美しい撮影ができるのです。そんな機能よりもデジタル一眼レフカメラで重要な項目は、レンズです。使用できるレンズの種類が豊富であれば、写真撮影のバリエーションも広がるのです。自分が求めている撮影のためのレンズがラインナップされているか、そのレンズの性能や価格はどうなのかをチェックすることが重要だと思います。

広告を非表示にする