楽しい時間、趣味や仕事など

人生を楽しくするためのブログです

美肌になる方法

重要な課題となってくるわけです。ケノンですっきり美肌になろう!【ケノンや美肌を目指すあなたの脱毛に関する疑問にお答えします!】の中から、家庭用脱毛器のメリット・デメリットを、紹介します。メリット(2)・追加費用はほとんど無しで全身に使える(1)「追加コストがほとんど無い」「全身に好きなだけ使える」というのも、家庭用脱毛器の大きなメリットです。まず、エステに通う前に知っておくべきことは、「人間の毛穴は、約30%しか使われていない」ということです。つまり、今生えている全身の毛を全滅させ、それらが、もう二度と生えてこないとしても(本当は生えてきますが)、まだ毛穴は70%残っているのです。ということは、合計4回全滅させて、初めて全ての毛穴の毛根にダメージを与えたことになるのです。しかも、そうしてダメージを与えた毛根は、しばらくしたら再生します。何度かダメージを与えているうちに、だんだん弱まり、ようやく永久に近い脱毛が出来るのですが、これがどれだけ長い行程か、想像はつくかと思います。つまり、全身の脱毛というのは、多くの素人の方が考えている以上に長期戦になるのです。エステのスタッフさんは「今生えている毛だったら、半年で全部なくなりますよ」などと言われますが、あくまで「今、生えている毛」です。上に書いたように、それは全身の毛のわずか30%であることを、知っておく必要があります。しかも、一度なくなった後も、まだまだ再生します。これを知っていれば、4万円?8万円程度の本体価格と、定期的なカートリッジ交換しか費用がかからない家庭用脱毛器が、どれだけ安上がりになるかわかるかと思います。これほどの長期戦になると知っていたら、多くの方はエステには行かないでしょう。

広告を非表示にする